高卒就職希望者に対するアドバイス

 春は就職・進学の季節ですね。4月になって新しい土地で頑張っている方も多いことでしょう。その一方で、来年卒業予定で就職希望の方、残念ながら良い話がなくニートでいる方も、これからの就職に向けて日々努力をしていることと思います。ここでは、来年の高校卒業予定者に対して、就職活動におけるアドバイスをしたいと思います。

 

 まず、社会人になるということはどういうことなのでしょうか。今は学生という立場で勉強をしっかり行い、部活もいい成績を修められるように頑張るといった感じでしょうが、社会に出ると全く変わってきます。社会には学校のようにテストもありません。社会で行うことはお客様に対するサービスをし、満足していただくことです。

 

 社会とは、一人の頑張りのみでは成立せず、さまざまな業種の方が協力し合って成り立っています。今日私たちが現在の生活を当たり前のように送れているのは、社会人の方々の努力の賜物でもあるのです。

 

 よって、まず社会に対して感謝の気持ちを持つことから始めてみましょう。そうすることで、これまでは気にも留めなかったようなことが気になり興味を持つこともあるでしょう。就職活動の際は、ある程度業種を絞って採用試験に臨むこととなりますが、ある程度に業種を絞るには、その業種に対する興味・関心がなければなりません。さらにその上で、自分もこの業種でこのようなサービスをして社会に貢献したいと思えるものがあればベストです。

 

 もし、そのような業種があればぜひ受験してください。そして、その業種に対するあなたの熱い思いをぶつけることで、きっと試験官にもその意思が伝わり内定を勝ち取ることができるでしょう。

 

 以上が私からのアドバイスになります。

 

 特別難しいことはなく、人間のやる気を出させる上で最も大切なことは、目標に対する興味・関心を持つことにあります。こうすることで主体的に行動でき、あなたの周りの動きもあなたに対してプラスに変わってくるものです。まだまだ分からないことも多いと思いますが、とにかく興味・関心を持って取り組んでください。

 

 

 

Pick Up